• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© since2019 by Yasuko Tamaiko

2020/1/8 ためし撮り

やっと今日から学校だ。6時に起きると娘はすでに目を覚ましていてせっせと学校の準備をしていた。昨日もしていたはずだけど。息子はまだ寝ているらしい。 朝ごはんを準備して呼ぶと、息子はウェーイという感じで顔を洗ってきらきら笑顔を振りまいて食卓にやってきて、娘は黙りこくって席に着いた。顔面が真っ白で真っ青だ。新学期への期待と不安がこうも如実にあらわれるとは。子どもの体って素直だな。娘は大好きなゼリーも少し残していた。


でもきっと大丈夫。仕事始めは大人だって不安だもの。わたしも今日から本格的に仕事始めだ。朝のうちに、日記と「かぞくのはなし」を書く。

「かぞくのはなし」は、2020年の挑戦のひとつで、家族に関するちょっとしたエッセイをだれにも頼まれずに書いていく試みだ。そして「家族ってなんなんだ、いったい」という長年の問いを自分なりに深く考えてみたい。家族会議のこと、いまの家族のこと、昔の家族のこと、家族の枠にはまらない家族のこと。そしてきっと、誰かにも読んでもらえるような不変的な形にできたらと思っている。

今日はもうひとつ新しい挑戦がある。podcastを友人のMちゃんと始めることにしたのだ。公開の前に試し撮りをすることになっていた。試し撮りでこの回はアップしないと思うのだけど、撮るというだけでほんと恥ずかしいし緊張する。 でも思えば小学生のとき、よく友だちとラジオ録音ごっこで遊んでいた。ある漫画が好きで仲よくなった4人組だった。その漫画の声優さん4人が出したアニメ挿入歌のCDというのがあって、CDの最後にコメンタリーが収録されていた。普段、アニメのキャラクターとして聞いている中の人が、声優さんとしてフランクに話してるのが、なんだかすごく面白かった。わくわくしながら話しをきいて、「わたしたちもこれやってみよう!」となったのだ。誰が言いだしたのか覚えていないけど、そういうことを言いだすのはたいていわたしだったから、多分わたしだったんだろう。カセットデッキに新しいテープをいれて、録音をぎゅーっとおして(録音ボタンってなんであんなに硬かったんだろう)、喋り始める。何を喋ってたんだろう。本当に思いだせない。ガムを噛みながら録音したら、くちゃくちゃとガムをかむ音が入っていて、わたしは「気楽な感じでええや〜ん」と思ったのだけど、一人の友だちは「このガムの音がほんまいややわ。ガムかむのなしな」と言ったのだけ、すごく覚えてる。さて。試し撮りの時間なので、今日はこれまで。