2020/1/30 神社

出かける用事があり、出先で原稿を書いたり。


用事を済ませて、ふらふらとした体だったので

少し散歩をする。神社に立ち寄ってお参りしたあと、

お参りをする人たちを見ていた。


つえをついていていかにも歩くのが辛そうなのにゆっくりゆっくり階段を上って社殿の前までいこうとしている女性。

(ついさっき、その人が車から降りた拍子に上着を落とし、取るのに難儀していたから拾ってお渡ししたばかりだった)

照れ臭そうに、でも真面目に手を合わせていた学生風の二人連れの男の子たち。


その横でかなり年季が入った二拝二拍手一拝を繰り返している女性がいた。

姿勢もいいし、拍手の動きも音もすばらしい。


ぱんっ! ぱんっ!  と響き渡る。他の参拝客がきたら少し横にそれて譲り、またはじめる。 なにを願っているのだろう。木々に囲まれた神社は都会の一部だけど別世界で

しんとしてプライベートに包まれている。 あの人たちの願いが叶いますように、いつもありがとうございますと手を合わせて、

元気を取りもどして帰宅。


0回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© since2019 by Yasuko Tamaiko