• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© since2019 by Yasuko Tamaiko

2019/12/28 熊本

夫が熊本に取材にいくというので、わたしもついていくことに。本当は佐賀に住むむかしの上司に会いにいきたかったのだけど、電話をするとちょうど一家総出ででこぽんの収穫日で忙しいという。しかたない。突然連絡したのだから。お元気そうな声が聞けてよかった。 子どもたちを両親に預けて、新幹線で熊本へ。2時間ほどでついた。初熊本。九州で訪れてないのはあと宮崎だけかな。都電で城の方までいく。思ったよりも崩れてしまっていて、でも立派なお城だった。神社にお参りする。

それから歩いて繁華街に出て、長崎書店へ。いい書店。近くの喫茶店で珈琲を飲む。夫とのプチ旅行のようで、仕事のことやらあれこれ話す。夫と話すことといえば仕事の話か子どもの話がほどんどだけど、仕事のことをこれだけ話せる人がパートナーで本当にありがたい。


取材に向かう夫と別れて、歩いて橙書店へ。 坂口恭平さん行きつけのお店ということで一度行ってみたかった。坂口恭平さんはずっと前に一度だけ女性誌のBOOKのコーナーで取材させてもらった。 店主の田尻久子さんのエッセイも好きで、佇まいを観てみたかった。

路地の入り口の橙色の看板からして心奪われる。古いビルの階段をあがり、そっと扉を開ける。ちりんちりんと予想通り素敵な音がした。棚には自分好みの本しかなくて何時間でも、毎日でもきたくなった。

ひとときを橙書店で過ごして、一足先にひとりで下関に帰る。