2019/12/28 熊本

夫が熊本に取材にいくというので、わたしもついていくことに。本当は佐賀に住むむかしの上司に会いにいきたかったのだけど、電話をするとちょうど一家総出ででこぽんの収穫日で忙しいという。しかたない。突然連絡したのだから。お元気そうな声が聞けてよかった。 子どもたちを両親に預けて、新幹線で熊本へ。2時間ほどでついた。初熊本。九州で訪れてないのはあと宮崎だけかな。都電で城の方までいく。思ったよりも崩れてしまっていて、でも立派なお城だった。神社にお参りする。

それから歩いて繁華街に出て、長崎書店へ。いい書店。近くの喫茶店で珈琲を飲む。夫とのプチ旅行のようで、仕事のことやらあれこれ話す。夫と話すことといえば仕事の話か子どもの話がほどんどだけど、仕事のことをこれだけ話せる人がパートナーで本当にありがたい。


取材に向かう夫と別れて、歩いて橙書店へ。 坂口恭平さん行きつけのお店ということで一度行ってみたかった。坂口恭平さんはずっと前に一度だけ女性誌のBOOKのコーナーで取材させてもらった。 店主の田尻久子さんのエッセイも好きで、佇まいを観てみたかった。

路地の入り口の橙色の看板からして心奪われる。古いビルの階段をあがり、そっと扉を開ける。ちりんちりんと予想通り素敵な音がした。棚には自分好みの本しかなくて何時間でも、毎日でもきたくなった。

ひとときを橙書店で過ごして、一足先にひとりで下関に帰る。

最新記事

すべて表示

2020/2/22 なんでもない日

土曜日だが夫は仕事で、早朝出かける姿を薄めでみながら手だけ振って二度寝。 6時過ぎに起きだして、子どもらとごはんを作って食べ、朝ドラを見て、息子は野球。 娘が両親宅に遊びに行ったので、久しぶりに徹底的に掃除をしたり布団をほしたり、 洗濯機を3回くらい回したり。 ひな壇を出す。組み立てるのが毎年大変なくらい大きな、40年ほど前に祖母に買ってもらった豪華なおひなさま。 なんとかでき上がった頃に、娘と両

2020/2/19 ペーパードライバー

自動車免許を取ったのは18歳だった。アメリカに留学して、高校の友だちの誰も彼もが車を乗り回していて羨ましかったのだ。帰国してすぐ取った。取ったはいいものの、当時親が持っていた車がやたらに大きくて、何度か乗ったものの車幅がよくわからないし、隣に乗っている親には「ちがうちがう!」と起こられるし、そもそも日本の高校生が車乗り回す機会なんてなくて、そのまま……。運転免許証は本人確認証明書に成り下がって20

2020/2/18 健全のある場所

久しぶりに都心へ。電車内はマスクをしている人がほとんど。 私もつけている。 インフルエンザ、花粉症、コロナウィルス、 予防しなくちゃいけないものが空気の中にたくさんあり 不特定多数の人が一緒に居る空間は確かに危険だ。 なかには全員テレワークを実施している企業もあるようだけど、学校や大多数の企業が休校やテレワーク導入に踏み込むのは、なかなか実現しないだろうな。 アジアの他の国々はすでにさまざまに対策

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© since2019 by Yasuko Tamaiko