旅の終わり


夏が終わるのは寂しい。

長い夏休みが終わって、学校に行くための一歩がめちゃくちゃ重かった小学生時代を思い出します。

この夏は、子どもたちといろんなところに旅をして、

楽しくて、懐かしくて、切なくて、面白くて、嬉しくて、涙して、笑った。

旅はいつだって風を通してくれる。

でもこの夏の終わりに

一番大きなものを得たのだ、わたしは。

旅が終わってからでも、

日常の中に自分の中に

風を吹かせ続けることはできるのだって、気づいたこと。

学校に行くための一歩じゃなくて

また新しい旅への一歩だ。


22回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© since2019 by Yasuko Tamaiko