ha-ha story 公開しました


初めてのha-ha sotryをようやく公開できました!(パチパチ)

快く取材を受けてくださった冨野さん、ありがとうございました。

冨野さんとは不思議なご縁で、人生のポイントポイントでシンクロすることがあるものの、

時期やタイミングがずれていたりして、同じ場所に同じ時に立ってる、ということが

あまりなかったのです。

それでも、知人を通してつながることができて、

いつもきになる存在でした。

結婚のこと、妊娠のこと、お嬢さんの障害のこと、ご自身のお仕事のことなど、

インタビュー記事に書ききれないほど、たくさんのお話を聞いて、

ますます冨野さんのことが好きになりました。

ぜひ、読んでみてください。

この子がこの子で生まれてきてくれてよかった、そう思い続けて生きていきたい。​ 冨野玲子さん


最新記事

すべて表示

自由でいる強さ

ふと、数年前に収録されていた矢野顕子さんのインタビュー音源を見つけて聴いていたら、幼い頃にピアノが大好きで習っていたけれど、教えられた通りに弾くことはとても苦手だった、と発言していた。 「ピアノの発表会で決められた曲があるのに、途中でどうしても弾けなくて自分で勝手に弾き出してしまって、もういいか、というところで終える(終わる)。当然、先生からはご褒美シールがもらえなくて、すごく憧れていたんだけれど

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© since2019 by Yasuko Tamaiko